2017年6月23日金曜日

社台サンデー 2015 人気馬とその後

 さて、来週の金曜日には社台・サンデー・G1の2017年度募集の最終人気が出るわけで、最後まで票読みに追われていた方もいらっしゃったかと察します。

 しかし、人気上位馬が必ず活躍するかというとそういうわけでもなく・・・的な統計を取った記事を、以前に上げていたような記憶があるので、その2015年バージョンを作ってみました。(回収率の数字は2017年6月23日現在)

 【社台】
募集番号 馬名 人気 一口価格 回収率
48 ルーズベルトゲーム 87票 125万 22%
42 ソウルスターリング 83票 150万 462%
74 サンジェルヴェ 83票 35万 13%
53 ディヴァインハイツ  82票 100万 18%
55 アレススピアー 78票 100万 0%
87 ムーンシュトラール 77票 175万 0%
40 インペリアルフィズ  76票 75万 3%
56 ゴールドヘリテージ 67票 150万 0%
11 ザイエーデル 66票 60万 0%
47 エレクトロニカ 66票 100万 16%
44 トルネードアレイ 63票 200万 4%
19 ヘヴントゥナイト 55票 150万 3%
30 ヴォルフトーン 52票 60万 29%
59 ジャーミネイト 40+票 80万 36%
61 バーボネラ 40+票 60万 0%
62 グラットシエル 40+票 45万 125%
 

 【サンデー】
募集番号 馬名 人気 一口価格 回収率
122 シャープシューター 156票 45万 16%
145 カデナダムール 148票 125万 3%
105 フローレスマジック 135票 150万 70%
166 ダンビュライト 131票 90万 202%
121 ラボーナ 122票 125万 16%
147 コロナシオン 117票 175万 16%
172 ジューヌエコール 109票 50万 544%
144 ベルダム 107票 200万 0%
146 ヴァナヘイム 107票 200万 33%
151 リナーテ 99票 100万 18%
167 アレラーモ 93票 40万 43%
153 オルファン 90票 125万 0%
148 クリデュクール 89票 100万 12%
108 パガットケーブ 88票 90万 16%
104 アルミレーナ 79票 125万 30%
143 アルアイン 78票 250万 203%
155 ノルナゲスト 78票 80万 2%
125 コリエドール 77票 100万 18%
126 アンティノウス 77票 90万 39%
163 マーヴェルズ 77票 60万 24%
180 ミスパッション 73票 35万 5%
102 ヘリファルテ 68票 300万 10%
112 イタリアンホワイト 65票 60万 33%
110 フェアリーフォート 64票 50万 0%
156 アルテーロ 61票 40万 43%
135 プライマルフェア 57票 45万 0%
161 クレオス 56票 90万 2%
162 オルトロス  54票 90万 12%
116 デアレガーロ 40+票 50万 71%
117 フルオブライフ 40+票 50万 10%
139 スターストラック 40+票 40万 90%
160 メジャースケール 40+票 100万 0%
168 スプレンダークラン 40+票 65万 0%
179 シャムシエル 40+票 45万 0%
181 スムーズジャズ  40+票 35万 0%
184 ミスエルテ 40+票 100万 119%
 


 うーん、やはり突出しているソウルスターリング。そしてアルアイン、回収率では一番のジューヌエコール。

 ちなみに、もし上記馬52頭を全て一口ずつ取った場合、馬代と獲得賞金のシンプルな見合いで、回収率はプラスになるでしょうか。 考えてみてください。





 ・・・・。





 なるんだな、これが(ニッコリ

 一口馬主DBに上記52頭を全てぶち込むと、回収率はおよそ132%と出ます。私は毎年この上位人気馬というのをバカにしていたのですが、3歳6月時点で回収率132%というのは恐ろしい数字だと思います。参りました。

 ちなみにソウルスターリングが消えると97%。アルアイン、ジューヌエコールもいないと59%ぐらい。ざっくり計算で賞金総額10億のうち、この3頭が6割稼いでいました。

 なので、馬単位での回収率の平均値は47%、中央値を取ると16%と、中々心もとない数字になってきます。私がバカにしていた感はたぶん中央値から来る感覚から来ていたのかもしれません。なお社台だけの中央値は9%でした。ヤバい。

 他では、ざっと見た感じ、サンデーの安馬(under50万円)で、ランキング下方に入っている馬の不振が目立ちます。これは「このぐらいの馬ならサンデーでも取れるんじゃね?」という「でもしか票」が入った結果でしょうか。

 一方で社台のランキングにギリギリ入ったグラットシエルは回収率125%を叩き出しております。社台で安馬なんて無風で取れる可能性が高いわけで、あえての安馬票が増えているのであれば、相応に良い馬ということなのかもしれません。


 ・・・などと、久々に一口馬主ブログらしい記事を書いてしまったので、蕁麻疹が出そうです。おやすみなさい。週末はらじニキの連敗記録が止まりますようにお祈り申し上げます・・。

4 件のコメント:

  1. ヤエノムテキ2017年6月24日 1:03

    すいぞうさんの社台、サンデーの申し込みはよ!
    バンバンバン!

    返信削除
    返信
    1. それはヤエノムテキさんに避けられないために秘密!w

      いや、安いところです。安くて人気ないやつ(アカン

      削除
  2. やはり集合知というにはバカにできませんな
    毎年不人気馬にも活躍馬はいる、人気馬に意味はない=実績など無意味という言説が展開されますが
    傾向としてはやはり人気馬の方が回収率としていいのは間違いないようで
    シャープシューター……うっ頭が……

    返信削除
    返信
    1. せやねん、「どーせ低回収率やろ!」って集計したらヒエッてなりましたわ・・・。

      そういえば「白羽の矢が立つ」というのは今でこそ抜擢されるような意味で使われているものの、本来は犠牲者が選び出される的な意味だったそうで。
      シャープシューターのラッキーナンバーは白羽の矢だったんやね(ニッコリ

      ↑とか書いてたら福島で復帰するそうで、これは快進撃が始まる予感。

      削除